出会い系体験談

ギャルから人妻・熟女まで!最短エッチ必勝法

結婚に妥協したくないは正解か?

投稿日:

結婚は妥協するところとできないところをはっきりした方がいいと思います。

結婚というのは人生の重大事ですから、やはり軽々しくするのはやめたほうがいいし、妥協して結婚するというのはできるだけ避けたいものですよね。

ただ、例えば年収1000万円以上の相手でなければ結婚しないとか、そういう面で絶対に妥協をしないでいたら、なかなか相手が見つからないし、ずっと結婚できずに終わってしまうという可能性もこのごろは多いと思います。

絶対に妥協しないほうがいいのは、「この人でないとダメだ」という感覚ではないかと思います。

この人でなければダメだと感じたら、ぜひその相手と結婚した方がいいでしょう。

年収とかそういった外的条件が先に来るのではなくて、人物が先にあってそれから条件がついてくるぐらいでないと、なかなか相手を見つけにくいのではないでしょうか。

「いまひとつピンとこないけど条件はまあまあだし、この人でもいいかな。」というような妥協の仕方をしていると、結婚が続かないのではないかと思うのです。

やはり、どこか相手に「この人しかいない」という、確信みたいなものが持てなければ無理ではないでしょうか。

結婚と妥協

妥協して結婚するのは絶対にいけないとは思いません。

たとえば、年収1000万円以上の相手を理想としていても、現実には500万円ぐらいとか、そういう面での妥協は構わないと思うのです。

身長が180センチ以上の相手が理想だとしても、170センチぐらいであってもそういう条件は妥協してもいいと思います。

相手の身長などは、結婚生活ではそんなに問題になることではないので、妥協したところで構わないと思います。

すべての理想にかなうような相手はそうそう見つからないし、細かい条件で妥協をしなかったら相手がいなくなってしまいます。

大事なことは、やっぱり「自分と合っている人かどうか。」だと思うのです。

自分に合っている相手を捜して、「この人しか私にはいない」と思える何かを感じたら、それは運命だと思って結婚したほうがいいです。

その一点のみは絶対に妥協すべきではないと思います。

そのことについて妥協をしないようにして、他のいろいろな細かい条件についてはいくら妥協しても構わない、この人であれば、ほかの条件が伴っていなくても構わない。妥協できると思える相手であることが大事なのだと思います。

「初めに条件ありき」だと、相手はそうそうは見つからないでしょう。

会ってみて、自分に合った相手であるか、ピンとくる相手であるか、唯一無二の存在と思えるかどうかが大事だと思います。

婚活に人気です

人気婚活出会いSNS
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-管理人コラム

Copyright© 出会い系体験談 , 2018 All Rights Reserved.