出会い系体験談

ギャルから人妻・熟女まで!最短エッチ必勝法

夕刊紙の三行広告風俗体験記②

更新日:

夕刊紙の三行広告風俗に行ってみた①

の続きです。

前回が、消化不良に終わった初めての「夕刊紙の三行広告風俗体験①」だったので、もう一回だけ行ってみようと思ってしまったんです。

もう、今思えば若気の至りとしか思えませんね!

今回は、前回と違うお店に電話しました。

今回は、「美人アラサー人妻 60分15000円」です。前回は、60分20000円だったので少し安めです。

でも、箱ヘルと比べるとちょっと高いですね。

夕刊紙風俗の三行広告体験記は、今回で最後にしようと思ってました。

そして、指定された待ち合わせ場所へ!

kanri

とんでもないババーがやって来た!

待っていると、右腕に感触が・・・。

見るととんでもないババーが「○○さんですか?」と言った。

とっさに「違います」と言って、その場を早歩きで去った。

もう、振り返るのも怖い。最初の交差点をすぐに曲がってひたすら早歩きで歩いた。

「あ、電話がかかてくるかも」と思い、携帯の電源を切った!

3分くらい歩いて、後ろを振りかえってみると、もうそのババーはいなかった・・・

「怖かった~」これが率直な感想です。思いだすだけで、ぞっとする風貌でした。

すっぴんのおばさんで、見た目50歳くらいでした。ほんと商店街で買い物しているようなすっぴんのババーなんです。

あんな女とホテルに入るなんて考えられない。

あの女性の顔を見た時の恐怖は、いまだに私の風俗体験でダントツで一番の恐怖体験です。

結論

夕刊紙の三行広告風俗には、行ってはいけません(笑)


 

やっぱり出会い系は安心

管理人オススメ出会い系
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hdeai

-風俗体験記

Copyright© 出会い系体験談 , 2018 All Rights Reserved.