出会い系体験

出会い系でエッチ

痴女に中出ししちゃいました

更新日:

中出し初体験

私は、出会い系で会った女性とのセックスの時(風俗でも)は、必ずコンドームを付けるのですが、1度だけ生で中出ししたことがあります。

その相手は、出会い系で知り合った痴女で、ピルを飲んでいるから大丈夫と何度も言われた挙句の生中出しでした。

その時の痴女の話です。

中出しを迫る痴女

ある時、出会い系のアダルト掲示板に「痴女好きいませんか?」みたいな書き込みがあった。

ただの冷やかしかなと思いましたが、どんな反応するのかと思い、いつものようにメールを送った。

すると、上から目線のエロい返信があった。まるで、SMの女王気取りでした。

こっちも面白半分で、ドMキャラで返信した。

そのうち返信も来なくなるだろうと思っていましたが、メールを送れば必ず返信があるんです。

nori

痴女と会う事に!

10回位メールのやり取りをした後に、ダメもとで食事に誘ってみました!

するとOKの返事が来た。

キャラで痴女を演じているのか、本物の痴女なのか分かりませんでしたが、とにかく不安を抱えながら会う事に。

お店は、痴女が指定しました。そのお店をネットで調べるとよさそうなバーでした。

でも、マジの痴女かもしれないと予感がするようなお店でした。

ドSキャラの女がやって来た

111001

先に店に着いたので、ドキドキしながら待っていると、見るからに濃いメイクのすらっとした女性が現れた。

一瞬引いたが、挨拶をすると礼儀正しい!そのギャップに少しやられた!

服装も派手目でいかにもという感じですが、許せる範囲です。

しかし、話すと相変わらず礼儀正しくイメージはいいんです。

スタイルはよさそうですが、顔はメイクが濃く特に綺麗って感じでもなかったですね。

話は、痴女キャラの話になり自分では痴女だと笑いながら言う。

もう、ウソかホントか分からない感じです(笑)

軽く飲んだ後に、痴女の家が近所という事で家に誘われた。

もう、頭の中はエッチな事しかありません!でも、期待と不安が交錯していました。

SMプレイだったらどうしようと・・・。私は、SM経験はありませんし、興味もありませんから・・・。

sexy

痴女の館

でも、彼女の家に行くと不安が確信に変わった!間違いなく痴女だ!彼女のベッドルームには、エロいボンテージやブーツが置いてあった。

それを眺めていると痴女が迫ってきた「こういうの好き?」と・・・。

そして、どんどん迫ってくる。もう抵抗できない(笑)彼女に身を任せると、両手首をロープで縛られた。

「マジかっ!」って感じでしたが多分危害は加えられないだろうと思って身を任せました。

でも、両手首は結構きつく縛られました。

そして、痴女プレイが始まった。逆イマラチオ状態で、やたらとクンニをせがまれた。

しょうがないので、舌を使って普段しないくらいクリトリスや大陰唇、小陰唇を舐めまくった。

痴女の彼女は、それが満足そうだった。

そのまま、あおむけに寝かされて、顔の上をまたがれて、ひたすらクンニをせがんでくる。

そして、彼女は、私のペニスをフェラしながら喘ぎ声を出して上目使いで私の反応を楽しんだ。

フェラが意外とソフトでテクニックがありました。

すると、なんと生のままで騎上位で挿入してきた。

私は、いつもゴムをはめるので、「コンドームは」と慌てて言った。

でも、「そんなのいらない」と彼女・・・。

010

両手を縛られて騎上位だと、意外と動けないものです。

そのまま、彼女が腰を激しく振りだした。時にはキスをされ、時には乳首を舐められととにかく気持ちよかった。

すると、いつもより早く、我慢の限界がきた。「イキそう」と言うと、「そのままイキなさい」と痴女。

「えっ、いや・・・。」「ピル飲んでるから大丈夫」と・・・。

そうこうしている内に我慢の限界にきて、出会い系で初の生中出しをしてしまった。

やはり気持ちいい。痴女は、私がオーガズムに達した瞬間に雄叫びのような喘ぎ声を出した。

そして、射精後も腰を振る。私は射精後は結構ペニスが敏感になるタイプで、刺激を与えられると痛い感じなんでかなりの苦痛でした。

1分くらいその苦痛に耐えるとようやく解放された。とても刺激的な出会い系体験でした。

015

その後優しく、手首のロープをほどいてくれた。私は生中出しの余韻で何とも言えない気持ちでした。

その日は、痴女の家に泊まりました。

すっぴんの痴女に驚愕

翌朝、起きると彼女はすっぴんでした。その顔は何とも地味でどちらかと言うとブサイクでした (^_^;)

メイクの力とは怖いものです・・・。

この女性に中出しセックスしたと思うと一気にテンションが下がりました。

でも、朝ご飯を用意してくれていたので、それを食べて彼女の家を出ました。

あ~、すっぴんの顔を見てなかったらいい思い出だったのにな~ (^_^;)

痴女とも出会える

オススメ出会い系
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hdeai

-管理人コラム

Copyright© 出会い系体験 , 2018 All Rights Reserved.